ディズニー英語システム(DWE)中古の買い方。ヤフオク編。

ディズニー英語システム(DWE)を中古で買おうと思えば、インターネットで購入することになると思います。

そのインターネットショップの中でヤフオクに絞って記事にしてみたいと思います。

ヤフオクは、個人対個人のやりとりになるものですから、トラブルの無いようにしたいものです。

中古品を買うという事は、当たりはずれが必ずありますから、広い心で取り引きしたいものです。

ヤフオクは安くもなるし高くもなる

オークションでの買い物は、当然ですが自分が一番高い値を付けた時に落札できるわけです。

ライバルがいなければ、最初の入札でそのまま落札できたりもします。

1円スタートのものもありますから、そのまま1円で買えてしまうこともあります。

コールさんちは運良く、ディズニー英語システム(DWE)の古いメインプログラムとシングアロングのCDが1円で落札できてしまいました。

ありがたいことでした。

しかし、当然ながらピューっと1万円、2万円と高額になっていきます。

簡単には安くでは買えないという事です。

狙い目は、写真や説明が少ない、古めのDWEは安くで買う事ができます。

古いものは、ダメージがあったりする可能性もあるのですが、CDなどはみんな大切に扱うものですから、今まで届いたCDで聞けないようなものは無いです。

ヤフオクは時間がかかる

ヤフオクはオークションですから、オークション期間は待たなければいけません。

そして、待ったからといって目標金額で購入できる保証はありません。

強いライバルが現れれば間違いなく負けてしまいます。

「負けてたまるかー!」という闘志を燃やしてはいけません。

オークションは、まず予算を決めて予算内で必ず収まるように冷静にいきましょう。

時間をかけてゆっくりと買うスタンスでいれば、安くでDWEをある程度そろえることが可能でしょう。

送料は大体、落札者(こちら)持ち

ヤフオクで予算内で良い落札ができたぞー!

と喜んでも、本体代+送料がかかります。

その送料が明らかになっているものもあれば、着払いになっている場合もあります。

着払いの場合、手数料も加算されていますので割高です。

落札前に送料まで確認しておいた方がいいでしょう。

先日、DWEを買い足した時の着払いの送料が、2,508円という高額なものになっていてびっくりしました。

当然、本体より送料の方が高くついたのは言うまでもありません。

今回買えなくても次々に湧き出てくるオークションDWE

「今回のこれを買わなければー!」と闘志を燃やしてはいけません。

次回も良い商品は次々にアップされてきます。

「今回は予算オーバーだな。諦めよう。」

という諦める気持ちをしっかり用意しておきましょう。

できれば、入札前にいくらまで。という基準を明確にしておきたいものです。

予算オーバーした時は、次の商品を探しましょう。

急ぐなら、メルカリかママガレージで購入を

英語教材を買うのに、急ぐ場合は少ないかもしれませんが、1日でも早く英語教育をスタートしたいなら、メルカリかママガレージというサイトを見てみましょう。

すぐに購入することができ、ママガレージの場合は相手がお店ですから相場で買う事ができます。

メルカリは対個人ですが若干高めな印象です。

ヤフオク狙い目は、写真の少ない画質の悪いものを

ヤフオクで、できるだけ安く購入するなら、写真があまり良くない、写真の数も少ないものを選ぶとライバルが少ない傾向にあります。

消費者はやはり、モノをじっくり見て購入したいものです。

写真が良いものは、それだけ安心して入札する事ができるため、人気が高まりやすいです。

逆に、この場合では写真で見たいところが写ってない。

というような、安心して買えないような状態でアップされていると、ライバルが少ないので狙い目です。

頑張って良い買い物をしてください。

まとめ

ディズニー英語システム(DWE)中古を購入する際、ヤフオクを利用すると比較的安く手に入れる事ができますよ。

という記事を書いてきました。

ただ、ヤフオクの場合時間がかかる上に買いたい値段で買えない事もしばしばあって、ライバルに負ける事もあります。

諦めることも重要ですね。

急いでいる方はおすすめしませんが、ゆっくり時間をかけて購入できる方は、ヤフオクで落札を試みて下さい。

思いがけない安値で手に入れられる場合もありますよ。